image

環境マネジメントシステムの取り組み

当社は、産業用磁気ヘッド、磁気センサーの製造を生業として社会に貢献しています。
また、地球環境に対する貢献も企業の重要な使命と位置づけ、環境マネジメントシステムに関する国際標準規格「ISO14001」の指針に基づく、システム構築と地球環境保全・資源の有効利用促進や環境影響廃棄物の削減、省エネルギー活動を展開してまいりました。

その結果として、当社奈良サイトにおいて、2002年3月18日付けにて認証審査機関テュフズードジャパン株式会社より認証を取得しました。
奈良サイトは、二上山の麓に位置し、北今市古墳や下田遺跡が見られる様に、古くから生活の場として大事に育まれた地です。
これからもより一層の企業努力によって、暮らしよい社会、暮らしよい環境に貢献出来る様取り組んでまいります。

 

 

環境方針

当サイトは、香芝市の準工業地域にあり、周囲を住宅に囲まれている。
付近を流れるすがる川では、春になると桜が満開し、市民にとって憩いの場となっている。
これらの環境からサイト内の空調設備は、石油エネルギーを使用せず、電気エネルギーに頼っている。
主要な業務は、銀行・駅務等の省力機器に使用される産業用磁気ヘッド、磁気センサーの製造である。
組立・研磨・検査・完成品の梱包出荷までを生産活動としている。
生産活動における環境影響項目の中で、特に空調及び乾燥炉にかかる電気エネルギーの削減と研磨工程で発生する砥石、研磨屑・フィルター等の廃棄物の削減、維持に継続的に取り組む。
緊急時の処理体制を維持し、環境汚染の予防を図る。又、RoHS指令を順守する体制を確立する。
上記の項目を改善するために全従業員一丸となって努力する。
そのために目的・目標を定め実行計画を作成し定期的な見直しを行い達成する仕組みを作る。
関連する環境法令と組織が同意するその他の要求事項を順守する。
本方針は、文書化し全従業員と組織の為に働く全ての人に周知し、その推進と維持に努める。
また、外部からの要求があった場合は、いつでも提供できるようにする。